旅をしたWii。

2018/03/10

うちの4歳児、「絵本どこー!」と叫んで探していたのはこれ。

f:id:toriki841:20140306232430j:plain
スーパーマリオブラザーズWiiの......
「攻略本」
ていうんだよ。

なるべくやらせないようにとは思うものの、カエルの子はカエル、マリオやゼルダやドラクエが大好きみたいで......。

しかも、好きこそものの上手なれ、で、4歳児レベルではけっこう難しいんではないだろうかと思われる漢字なども覚え、「絵本」熟読。


ヨーロッパより帰国してから、メインで遊んでいたハードのWii。

入手したのは発売当初、2006年。
まだ予約無しで買うのはかなり難しかったときに、まさかこんなところに?と思われた空港のおもちゃ売り場で一台だけ発見、購入。そのまま渡航しました。
トリノの空港の荷物検査員のお兄ちゃんに散々羨ましがられたなあ。

当時住んでいたのは、イタリアはピエモンテ州、トリノから車で30分ほどの、ブラ、という街の駅前のアパート。
その頃はPS2とか、まだGame cubeとか、某イタリア在住日本人テノールさんが、
「これを持っていたら俺はダメになる!」
と言って大量のソフトと共に下さったドリームキャストなどでも遊んでいました。

が、やはり人が遊びに来たときなんかは、Wiiの楽しさがダントツ。
我が家のWiiには、訪れる友人たちのMii(似顔絵)もどんどん増えていきました。

まさかその頃には数年の後に自分の息子の、Miiまで登録することになるとは、想像だにせず!!

その後、私と一緒にパリ郊外のアパートへ引っ越し。電気系統が弱いアルファロメオに家財道具一式積んで、楽しい旅だったなあ......。

さて、何しろ今度はブラと違って大都会ですから、またまた多くの人が遊びにきてくれ、「友人の友人」などで一度しかうちに来たことがない人までMii登録して遊んでいたため、我が家のWiiの友達広場は、異常な大所帯になりました。


最近になって、Wii Fitの雪合戦などで、
「あー、あれパリのアパートで下の部屋に住んでた○○君が一瞬付きあってた△△ちゃん!」
と思いながら雪玉をぶつけたりするのも、それはそれで脳トレみたいで面白かったり......。


そんな長い付き合いのWiiでしたが、昨日ついに、いくらレンズクリーナーなどを使用しても、ディスクを読み取ってくれなくなりました。

そして、私がどうしても、唯一続けられる運動方法であるWii Fitをやりたかったため、

Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U(シロ)(バランスWiiボード非同梱)

Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U(シロ)(バランスWiiボード非同梱)

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2013/10/31
  • メディア: Video Game
  • この商品を含むブログ (9件) を見る

こちらをポチっといたしまして、届きました本日、長らく人生を共にした我が家のWiiが、まさにお払い箱となったのです。


長い間ありがとう!!
いっぱい一緒に旅したね!!!


Wii U には、WiiからのMiiが移植できるのかな?と思っていたら、それはできないようで(たぶんね。違ってたら教えてください)、とりあえず家族三人分を作成したんですが......さみしくなったものです。


これからうちに来る方は半強制的に顔をジロジロみられ、Mii登録されることになりますので!

f:id:toriki841:20140415223613j:plain