物語作成がうまくいかない。起承転結を考えながらプロットを作ることはできるが、細かい人物の感情や機敏を絡めて書き上げようとすると、途端に筆の進行速度が鈍る。800文字に到達させるのが一苦労だ。つまりそこが苦手な部分ということか。

 

感情描写をするためには、人との会話が必要だと思う。日常生活するうえで、誰かと意識して会話をして訓練する必要がありそうだ。久々に議論をしてみたい。TRPGのオンセでも探してみよう。プロットの作成練習をしつつ、キャラを動かす練習も必要だ。

2017/05/24